【ダイワの注文住宅】築5年にしてまた欠陥が見つかりましたヽ(`Д´)ノプンプン

大和ハウスで注文住宅を建てたのですが、色々と問題が起こっていまして、これまでも記事にしています。

特に結露がひどい記事はポツポツ読まれていまして、コメントもいくつかいただいています。ありがとうございます。

さて、先日、ドラム式洗濯機を購入したのですが、その際にも欠陥というか問題が起こりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンセントがおかしい!?

ドラム式洗濯機を搬入してくれた業者さんが、排水管やら風呂水ポンプやらをセッティングしてくれていたのですが、その時に一言

「コンセントにアースを取り付けるところがないんですけど。。。」と言ったんです。

「え!?どうゆうこと?」

今まで付けてましたけど(・o・)

ちょっと文章で説明しにくいので、写真をご覧ください

この穴が3つあって、てっきり下の穴がアースを接続する穴だと思っていて、引っ越ししたときも引越し屋さんがそこにアースを差し込んでいてくれたのでそこだと思っていたんですけど、業者さんいわく、下の穴は200V用とかの三穴コンセントを差し込む用の穴でアース用ではないとのこと。

確かに、全くアースが安定せず、しょっちゅう抜けていたんです。

でも、シールも貼ってあって、形は違うけどアース用の穴だと勘違いしていました。

慌ててレンジのアースを差しているコンセントを確認(゚A゚;)ゴクリ

ちゃんと、シール通りのコンセントでした…💧

ということは、間違っていることわかっててアースの取り付け方のシール貼ってんじゃん(●`ε´●)

入居直後の点検とか、1年点検とか、色々不具合があったので直してもらっていたのですが、気づいてましたよね!?

絶対知らんぷりされてた…ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

早速、コールセンターへクレーム

こうゆう時は、もう速攻でコールセンターへクレームです(旦那が)。

結露の件でも対応してくれた地元のサービス対応部署から速攻で折り返しの電話がありまして、もう夕方6時を過ぎてたんですけど、飛んできました。

いっつも文句ばっかり言ってるからマークされているんだと思いますけど、こうゆう時に対応が早くなるから、ガンガンクレームした方がいいですね。

結局、コンセントを交換

サービス対応の方にも確認してもらって、これは明らかに間違っているということで、交換です。

もちろん無償。

設計図も引っ張り出して確認したんですけど、「アース付きコンセント」ってなってました。

まぎらわしいシール貼っとくなよ(怒)!

そういえば、入居直後もトイレの洗浄ボタンのシールも左右逆に付けられていたし、ノーワックスのフローリングにしていたのにワックスがかけられていて、足跡が付いていたりもしたっけな٩(๑`^´๑)۶

どんどん思い出してくるな…

まとめ

結局、間違っていたのは向こうなので、交換してもらうのは当たり前なんですけど、小さなこととはいえ、ミスを目の当たりにすると、信用できなくなってしまいます。

結露はまったく直したりとかしてくれないので問題外ですけど、実は入居当初に階段がギシギシ音が鳴るので、一応階段裏を剥がして直してるんです。

でも、ダンナ曰く、まだ音が鳴るみたいです。体重が重い人が歩くと「バキッッ」と鳴るんですよ!

なんか、接着剤が馴染んでないとか、湿気がどうこう言ってましたけど、結局欠陥住宅なんじゃないかと思ってしまいます。

そういえば、掃き出し窓近くの床もギシギシ鳴っていて、馴染むまで1〜2年様子を見てくださいと言われていたのも忘れてそのままだったな…💧

一方で、今回みたいに些細なものはちゃんと交換とかしてくれるのは、一応評価しますけど、全部しっかり面倒を見てもらいたいのが本音です。

ちなみに、暖冬の今年は例年のような結露は起こっていません。

水とりぞうさんはびしょびしょですが。

楽天広告
関連記事



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする