繰り返す中耳炎と好中球減少症疑い ~その3~




前回までの流れはこちら

年末年始の福袋購入、ネタバレラッシュが大体落ち着きましたので、そろそろ日常ネタを始めようと思います。 主人公はもうすぐ2歳を迎...
では、前回の続きです。 前回は好中球減少症かもしれないと言われてショックを受けていたんですが、そもそも好中球減少症とは何か?か...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入院2日目

熱は37℃前半と、あっさり下がりました。

点滴ってすごい・・・!

ですが、痰が絡み呼吸がゼーゼーいって苦しそうです。

この日は点滴の継続と、呼吸を楽にするための吸入、吸引をしました。

1日中機嫌が悪く、寝たり起きたりの繰り返しですが、起きているときは抱っこ。

抱っこ抱っこ抱っこ・・・寝る。

そして食欲がなく、ご飯は全く食べてくれませんでした。

そのため付き添っている大人も、ご飯を食べるタイミングを逃し、食べられませんでした(^_^;)グ~

入院3日目

この日の朝に状態がよくなっているか再確認の採血がありました。

WBC 8060

NE  10.5%

LY  69.5%

MO  13.5%

A‐Lymph 4.5%

CRP  9.79

CRPは約半分に下がり、大分良くなっています^^

それよりも気になっていた好中球数ですが・・

8060×10.5%=846

まだまだ少ないですが、こちらも大分増えてきている感があります。

小児科の先生からは、感染兆候も下がってきているし、肺炎はこのまま点滴を続けて様子を見ていきましょうとのこと。

でもさっきからメイがしきりに耳をイジイジしているんだよな~と気になっていたので、先生に相談し、耳鼻科外来で耳も診てもらうことになりました。

耳鼻科の診察では、両耳が少し赤くなって中耳炎になりかかっているけど、点滴で抗生剤を使っているので、同じ治療でよくなるからこのままでいいですよ、と説明を受けました。

ファイバースコープ?で鼓膜の様子も見せてもらいましたが、けっこうきれいでした。

「良くなる一方ですから、退院する前にもう一度確認しに来てください」と言われ、安心して病棟に戻りました。

この日も機嫌が悪かったメイでしたが、夕飯は少しだけ食べてくれました。

なぜか・・ご飯をお味噌汁にINして食べましたが、そうすれば食べれるなら今はいいかと思いました(^_^;)

でも、今までそうやって食べさせたことはないのに、なぜ突然INさせられたかは未だに謎です。

そして翌日、その時には考えられないことが起こって憤慨?します(疑ってごめんなさい>_<)

楽天広告
関連記事



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする